競技大会&コンテスト

ベルフォート生が活躍する代表的な競技会&コンテストを紹介

ヘア、メイク、ネイルなどのさまざまなコンテストに多数出場。
実践形式に学ぶチャンスがいたる所にあります。

ワールドビューティマスターズ(WBM)

アジアから美容の技術を通じて世界に通用する環境づくりを目指す美の祭典。約1,000名の現役美容師・専門学校生が集まり、カット、ワインディング、着付け、カラーなど、様々な部門に分かれて競い合います。

2015年大会はライセンスカット部門で上位独占&デッサン部門で2位・3位入賞

  • 森川 浩佑

    県立大垣商業高校出身

    2~3週間前から久世先生につきっきりで指導してもらい、練習していました。名前を呼ばれたときはいろいろな想いがあり、思わず涙があふれてしまいました(笑)今回の努力をここだけで終わるのではなく、次にも繋げていきたいです。

  • 水谷 華奈

    県立不破高校出身

    緊張で手が震えました!先生のアドバイスのもと、がんばりました。これからも諦めずに、がんばり続けます。
  • 木澤 未来

    県立本巣松陽高校出身

    3位はとてもうれしいです!カットラインがキレイに出るようにしました。次は美容師国家試験合格に向けてがんばります!
  • 吉原 里奈

    県立岐阜城北高校出身

    ヘアスタイルのデッサンなので髪にこだわり、細かく描き込みました!準優勝できてとてもうれしいです!
  • 加藤 ゆり

    愛知県立稲沢高校出身

    結果には満足していませんが、周りのアドバイスをもらいながらたくさん改善できて良かった。悔いのない結果を残せるよう、何事も頑張ります。
理美容甲子園(全国理容美容学生技術大会)

ベルフォート生2名が全国大会の出場権獲得!

美容理容ともにカット、ワインディング、アップ、ネイル、デッサン画の技術を競います。毎年7月に地区予選が開催され、11月に全国大会が開催されます。2015年度は、東海地区予選を勝ち抜いた2名のベルフォート生が本戦に参加しました。

  • 馬木 千歩

    県立本巣松陽高校出身

    ネイルとデッサンが同時進行だったので、とても体力を使いました。毎日夜まで練習に励み、自信をつけました!みんなの思いを背負って戦ってきます!
  • 加藤 ゆり

    愛知県立稲沢高校出身

    絶対に入賞しよう!と思ってコツコツ描きあげました。納得のいく作品ができて、全国大会にも出場することができるので光栄です。
レジーナフォトコンテスト

テーマは「カーニバル」。陽気で活力ある作品をヘア&メイクで表現しました。全国からの応募総数は1928点!!その中から見事に入選しました!

  • 横瀬 有希

    県立羽島高校出身

    初めての受賞で嬉しいです。あえて色をアシンメトリーにしました。「誰よりもすごい」と思われる作品を作るんだという意思をもって取り組みました。
  • 大嶽 貴大

    県立本巣松陽高校出身

    サロンに入ってからもコンテストで学んだことを活か
    したいです。
  • 水谷 華奈

    県立不破高校出身

    カラー、髪型、メイクすべてに悩みましたが、可愛い感じに仕上がりました☆
H&Mフォトコンテスト

H&Mビューテイが主催するHAIR&MAKE-UP PHOTO CONTEST2015で応募総数902点中の上位12名に選ばれ、2016年カレンダーの1月を飾りました!

  • 杉浦 愛美

    私立岐阜聖徳学園高校出身

    メイクでは女っぽさを出すため、チークの位置とアイメイクで悩みました。今回の受賞でメイクに自信が持てました。ヘアセットも、もっとたくさんできるようになりたいです。
INAネイルチップコンテスト

全国の専門学校生が多数エントリーするネイルの大会で、学生はNAIL TIP部門に参加します。毎回テーマが与えられ、それをイメージしたネイルチップを作成します。毎年、ベルフォートの学生が入賞する中、2011年のコンテストでは、全国3位を受賞。審査員から高い評価をいただきました。

  • 加納 瑞季

    私立済美高校出身

    「明るくてはじけ感」を最大に表現したミラーボールはラメボリッシュとスパンコールを併せてどこから見てもキレイに輝いているように工夫しました。バックのタイダイ柄もポイントです。1年生の時は一次通過で、今年は全国3位に選ばれたのは本当にうれしいです。
TONI&GUY STUDENT IMAGE OF THE YEAR 2015

全国からの応募総数235作品の中から選ばれました。ベルフォートからは初挑戦での快挙でした!

  • 船戸 萌子

    県立関有知高校出身

    初めて自主的にコンテストに参加してみました。テーマが難しく悩みましたが、イメージしたものが作れてよかったです。モデルの髪の状態に合わせてウィッグにも色を入れるなど、自分なりの工夫ができました。